以前、私はこのようなチラシ(右)を持って自分の事業「ガラスおこし」を紹介していました。自分で考えて工夫し、印刷会社さんで作ったのですが、今ひとつ響かない、アルクヴェールの心が届かない。。。。

 

自分の事業を、自分自身を、ガラスおこし教室の先生としてどう表現していいのかわからない。

 

毎日毎日もんもんと悩んでいました。

 

そんなとき 情熱ブランディングプロデューサー、エサキヨシノリさんのfacebook自社・自分ブランディング実践塾「ことばかみせるか」】の案内記事が目にとまりました。

 

すぐに申込みをしました!今年(2013年)2月のことです。

 

 

今後展開される 劇的な変化と出会いが、私を待っているとは夢にも思いませんでした。

 

自分の力でターゲットの設定からブランドコンセプト開発6つのステップをとにかく書き出し、約5時間に渡りじっくりと自分の事業に、そして自分自身に向き合いました。(場所:うさぎカフェにて)

 

約5時間、長時間に渡るコンサルティング時はエサキさんの一言一言が図星(笑)で、『うわっ、こわ〜』と何度も叫んでいたように思います(笑)

 

エサキヨシノリさんに ブランドコンセプトを導き出していただいた時には自分の中心にコンセプトがストンと落ちたのを覚えています。

• 寄り添い提案力

お客様の中に眠った「笑顔になりたい気持ち」を起こす寄り添い提案力。

• 起こす商材

お客様の中に眠った「笑顔の気持ち」を起こし、お客様の表現とカタチ

づくる商材(ガラスおこし)力。

• 笑顔おこし隊

寄り添い提案力、おこし商材力を通じて一緒にお客様の中に眠った

「笑顔になりたい気持ち」をおこすことを協力してくれる仲間力。

 

 『ガラスおこしを体験されることによって、工房に来られることによって前向きになれる、

そんな笑顔が起きた実感を提供し続ける事をお約束いたします』