私 尾合恭代は、一昨年の7月『ガラスおこし工芸教室アルクヴェール』を立ち上げました。

 

『地球に優しい素晴らしき粉砕ガラスによる再生アートを知ってほしい、体験してほしい』

 

そう思っていても、「どうやってPRしていいのかわからない、人が来てくれない!人が集まるチラシをどうやって作ったらいいのかわからない、知り合いもいない、営業してもうまく表現できない。。。」そんな悶々とした日々を過ごしていました。

 

そんな時、情熱の学校・エサキヨシノリさんの「自分ブランド実践塾ことばか・みせるか講座」を知り、直ちに受講しコンセプトを導き出してもらいましたことばかのページ→

 

のちにエサキさんの仕事仲間のデザイナー、はにださん(ことばか同期)によって、見事に『ロゴマーク』『名刺』『事業案内リーフレット』『ポスター』そして『ホームページ』と、世界にひとつ私だけの「アルクヴェール」のデザインが出来上がったのですみせるかのページ→

 

現在、リーフレットやホームページを見た方が「楽しそう」「おもしろそう」そう言って、次第に教室に来てくれるようになりました。

 

 

なによりコンセプトを持った私自身が自然体で発信できるので、とても楽になりました。

今回、すべてのデザインを担当いただいたはにださんと対談も実現しました対談ページ→

 

 

アルクヴェールのコンセプトやデザインがどんな行程を経て生まれたのか、みなさんに知って頂きたい思いと、関わっていただいた全ての皆様に心から感謝の気持ちを込めてこのページを立ち上げました。

 20131119